• ヘッダー画像
  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

正しい飲み方を把握しよう

正しいサプリメントの飲み方は、水で飲むことです。 これまでは、ジュースなどで飲んでいた人がいるのではないでしょうか。 ですがそれではサプリメントの効果が発揮できなかったり、最悪の場合は成分が変わって毒になったりします。 非常に危険なので、控えてください。 続きを読む

水以外のもので飲んではいけない

もっと健康になるために、サプリメントを飲んでいる人が多いと思います。
ですが適当に飲んでいるだけでは、効果を発揮できないので正しい飲み方を知ってください。
まず、水で飲むことが大事です。
ほとんどのサプリメントは水と一緒に飲むことで、胃の中で溶けて身体に成分が吸収されます。
サプリメントだけで飲んだり、水以外の飲み物で飲むと成分を吸収できなくなります。
冷たい水では身体に負担を与えるので、ぬるま湯でも構いません。

飲む時間帯も、効果を発揮するために関わっています。
サプリメントのパッケージを見ると、服用するタイミングが記載されているので守ってください。
中には、タイミングが特に決まっていないサプリメントもあるでしょう。
その場合は好きな時間を選択して良いですが、おすすめなのは食後です。
食後に服用できるなら、その時間帯を選択してください。
そして、過剰摂取は絶対に控えてください。
身体に良い成分でも、たくさん摂取すると病気を引き起こす原因になります。

摂取量も、必ずパッケージに記載されているので確認してください。
早く身体の不調を整えたいからと、摂取量を増やす人が見られます。
ですがサプリメントの摂取量を増やしたことが原因で、身体の不調がさらに悪化することもあるので、摂取量は守ってください。
また人によっては、あまり摂取しない方が良い成分もあります。
サプリメントを服用できない人の条件を、確認してから使いましょう。

いつサプリメントを飲めば良いのか

服用するタイミングが決まっているのか、それとも自分の好きな時に飲めるのか確認しましょう。 時間が決まっているなら、必ず守ってください。 効果が発揮される時間が研究されているので、事前にチェックしなければいけません。 その時間に飲めるか、考えてください。 続きを読む

過剰摂取は絶対にいけない

身体に良い効果を与えるサプリメントは、たくさん飲めば良いというわけではありません。 むしろ過剰摂取は、重大な病気を引き起こす危険性があります。 1日、どのくらいまで飲んで良いのか事前に確認してください。 最初は既定の量より、少ない量から始めても良いでしょう。 続きを読む